中津の居酒屋「大阪はなび」

キシーン、ゴゴゴゴ・・・ガッシャン・・ガッシャン・・

この空間は嬉しいなあ。

随分と前からイニシャルO氏と呑む約束をしていながら、こちらの都合でリスケばかりしてもらっていて、今日ようやく実現した。
どこで呑もうかと考えたが・・・
共に住まいは北摂地域ながら、阪急と地下鉄だし・・・よし、今回は中津といこう。
とは言っても、レパートリー少ないしな。ちょっと調べるか。

そうして訪れたのが、「大阪はなび」だ。
立ち呑みスタイルながら、ビールケースを椅子に見立て腰を掛けることもできる。
色々と事前に情報を集めていると、よさげな感じ。
・・・果たして、良かったわけ。

大阪はなび大阪はなびここへ来るまで、そんなに人が歩いていたわけでも無かった。
なのに、ここに来ると、何故か店は賑わっていた。

もともと立ち呑み向けにあるテーブル、ここにビールケースの椅子。
腰をかけると、テーブル位置が微妙に高いのがご愛嬌。
それにしても、色んなところにメニューが書いてあるのね。

大阪はなび大阪はなび目の前にも黒板から、ダンボールから、発泡スチロールのメニュー、そして食材が並ぶ。
泉州の水茄子(350円)は1個コロンとやってくる。からしを添えて。
裂きながら瑞々しいところを頬張る。

「適当に盛り合わせて」と言ったつもりなんだけど、造りが一通り出てきてしまった。
本鮪刺身(950円)、ホタテ刺身(550円)に紋甲いか刺身(500円)だ。この鮪は一口じゃ無理、食べ応え十分だ。美味い。

大阪はなび大阪はなび鳥の造り・焼物も充実してるねえ。鳥セセリ塩(350円)もらうかな。
ぬおー、この料金でこのボリュームは嬉しいねー。しかも美味いときた。

そして、何故かウインナーメニューも充実している。
赤ウインナー、普通のウインナー、激カラウインナー・・・イニシャルO氏はすかさず、世界のウインナー(650円)を注文。これがまたビールによく合うんだ。

大阪はなびとにかく立ち呑みスタイルなんだけど、まず生ものが充実していて、そして魚貝が安くて新鮮。
そして、酒の種類が充実。おーホッピーもあるじゃん。
焼酎もええ感じのが20~30種はあるんでないかい。ロックで頼んだら、グラスになみなみ入ってくるし。涙ちょちょぎれるサービスぶりだ。
店の兄ちゃんも、適度な感じで話しかけてくれたりして、終始和やかムード。

電車好きなC級呑兵衛、この店、JR貨物線沿いにあるのね。
だから、DE10や桃太郎あたりが貨物をがしゃがしゃいわしながら、移動するのを間近で見ることができる。
ポイントレールをゆっくりと通過する機関車の、金属音ときしむ渋い音が最高のBGMだ。

「大阪はなび」サイコー!

大阪はなび■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大阪はなび
場所:大阪市北区中津1-18-7
電話:06-6376-4648
営業:17:00~3:00

by nonbe-cclass | 2008-08-27 23:52 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback(2) | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 自堕落的 大阪食べ・飲み歩記 at 2008-11-11 14:38
タイトル : 大阪はなび(居酒屋・立ち飲み@大阪 中津)
路上にある看板には『立呑』の文字。しかし、お客さんはみなビールケースに座って飲んでいる。半分屋台のようで屋台ではない。そんな立ち飲みも座り飲みもいける自由な雰囲気。地下鉄 中津駅から歩いて数分のところにある酒呑みのパラダイスです。 ディープさをを感じ... ... more
Tracked from 街コミZAQ 大阪市福島区 at 2008-09-01 23:33
タイトル : 「大阪はなび」という、北区中津のお店<番外>
居酒屋さんなんだけど・・・・屋台みたいだし?、立ち飲みと書いてあるんだけどお客さんはビール瓶のケースを逆さにして椅子代わりに座っているし?お店の名前の看板はないし?でも、なんなんだこのお客さんの多さは?ほぼ満員!そんなお店にZAQの飲みつながりのM氏と行って来ました。正直一言で言い表せない店です。興味のある方はぜひ・・・。値段の安さとネタの新鮮さは間違いないです(笑い) 焼き鳥はお皿で出てきます・・・量も多いし!! 住所:大阪市北区中津1-18-7 電話:06-6376-4648 営業時間... ... more

<< 天満の点心「上海食亭」 南船場の居酒屋「ごちどり」 >>