梅田の居酒屋「大鍋や」

半分仕事、半分呑み。
T社のイニシャルT氏、イニシャルY氏からの誘いで、新地へ出ることになった。
初めて一緒に酒を呑むんだけど、
実はイニシャルT氏とは、以前に同じ職場で働いていた。世間は狭いもので、まさかこうした形で一緒に呑むことになろうとは、ね。

向かった先は、「大鍋や」

なんだろ・・・福島の「かたちく」のように町屋を改造したような、それでいて隠れ家的な店。
賑やかな北新地で、こんな感じの店があるんですなあ。
おでんや串などカジュアルなメニューが手頃に味わえる、それでいて個室などはかなり落ち着いた空間だ。

大鍋や大鍋や大鍋や





大鍋や日本酒は「日本盛」
大吟醸に始まり、純米吟醸「惣花」に、特別本醸造「山田錦」、と。

日本酒ならワタ入り丸干しイカ(530円)は外せない。
ねっとりとくる内臓の苦味とコクが酒とよく合う。

おまかせ8種盛り(1080円)は、こんがりと揚がった荒めの衣、噛むとザクッザクッといい音をさせる。大粒なネタも嬉しいところだ。

えーと、何か仕事の話したっけな?
色々聞かれるのかと思ったけど、何かイニシャルT氏は自分の会社のことをひたすらブツブツブツブツ・・・何だい?逆に話聞こうかあ~?
終始ゆる~い感じのトークで盛り上がり、日本酒もそれに比例して呑んじゃった。

大鍋や■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大鍋や
場所:大阪市北区曽根崎新地1-9-24
電話:06-4796-3225
営業:17:00~5:00(土:~24:00)日祝休

by nonbe-cclass | 2008-06-06 23:25 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の中華料理「珉珉亭」 三軒茶屋の居酒屋「赤鬼」 >>