梅田の居酒屋「呑舟」

んー、とりあえず1軒目で酒も入って落ち着いたし、次は何処にしようかなあ・・・
とりあえず、阪急梅田駅に向かって歩く途中に店はないかと探してみる。

昼間という以外に、明るい雰囲気のホワイティうめだ。
この中に、店内でワイワイなっている呑み屋の前を通る。

「呑舟」(どんしゅう)。

U字のカウンター、半分は椅子、対面は立ち飲みというスタイル。
椅子のある方はほぼ満席だったが、立ち飲み側は1人しかいなかったので、座り組に対峙する形で、デーンと立ちはだかってみた。

酒は「神乃松」(250円)。
肴にはきずし(400円)。

もーとにかく、客を見ているだけで飽きないね。

でっかい声で隣りと話が盛り上がってると思われる白髪のおっさん。
それを良しと思わない、立ち飲みサイドの男性一人。でも、この人はこの人で話し相手が欲しいと思ってる。
・・・あれ、白髪のおっさんの隣、単身帰るのか。何だ、白髪のおっさんと連れじゃないのか。ややこしいな。

呑舟こっちはこっちで、
・・・おいおい、退屈な授業を受けてんじゃないんだから、そんなカウンターのところでうつ伏せになって寝ない。
すごいことになってるなあ、しかし。

いやあ楽しいわ。酒がすすみますなあ。
霧島(360円)に、げそ塩焼(350円)。

14時過ぎのお話
この後は、十三にでも出てみるか。

呑舟■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:呑舟
場所:大阪市北区角田町梅田地下街2-8 Whityうめだ ノースモール
電話:06-6311-4782
営業:10:00~22:00

by nonbe-cclass | 2008-06-02 23:29 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 十三の居酒屋「おいでや」 梅田の居酒屋「藤家」 >>