目黒のエジプト料理「Nefertiti Tokyo」

東京に行くたびに、
関心のあった店にようやく行くことが出来た。
だって、関西ではほとんどお目にかかれないジャンルだからね。

エジプト料理の「Nefertiti Tokyo」(ネフルティティ東京)だ。

JR目黒駅西口からすぐのところにある。
入口の狭い雑居ビルの2F・・・微妙に入りにくい感じがまたいい。
階段を上がり入口にくると、エスニック色がさらに強くなり、何故かドアは緑色・・・いやあ、ますます入りにくい雰囲気じゃあないかあ。

Nefertiti Tokyoでも、入ってみると、これまた凄いことになってるんだよね。

「おうおう、ここは王宮か」
各テーブル席がゴールドカーテンで仕切られているのだ。
ま、これ見たさもあったんだけどね。
関西では尼崎あたりにエジプト料理の店があるらしいけど、こういったインテリアまでにはなっていないと思うのよ。

ランチメニューの中から注文したのはサバーニク(850円)。
ラム肉とほうれん草をトマトソースで煮込んだ伝統料理だそうで、これに、サラダ、ナンとドリンクがついてくる。

おー出てきた出てきた。
トマトの赤というよりは、さらに煮込んで茶色だね。
口に入れると、確かにトマトの酸味が先に来るんだけど、後から、これは塩?香辛料?と思わせる辛さが残る。

Nefertiti TokyoC級呑兵衛はこういう味好きだね。
他にもエジプト料理を色々と味わってみたいよなあ。
料理は、エジプト・カイロの5つ星ホテルのシェフが作る本格派だぞ。

食後のドリンクにはカルカディを。
ハイビスカスティのことで、風味がいい。

豪華な気分が味わえるのに、
店を出た途端・・・しがないサラリーマンであることを目の当たりにするC級呑兵衛だった。

Nefertiti Tokyo■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:Nefertiti Tokyo
場所:東京都品川区上大崎2-17-4 美都ビル2F
電話:03-5719-5455
営業:11:30~14:00、17:00~23:30 第1、第3月休

by nonbe-cclass | 2008-04-10 23:26 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新宿の居酒屋「越後屋」 難波の蕎麦「多華」 >>