さようなら「なは・あかつき」「銀河」

「今日、「銀河」最後ちゃうん?」

少し前から報道で、今度のダイヤ改正でいくつものブルートレインがなくなってしまうという話はもちろん知っていた。
仕事でバタバタしていたので、今日がその日だということが頭から飛んでいたんだけど、ふと部長からそんな一言が飛び出した。
我々の部署では、仕事のスケジュール上で「銀河」に乗ったのがC級呑兵衛も含めており、ちょっとした話題になっていたのだ。

気がつけば20時頃、C級呑兵衛は大阪駅のホームに立っていた。

「日本海」が既に停車をしていた。
「日本海」は便数が減って、1往復になることで青森までの運行になる。

これでも、結構な人が集まってますなあ。
ま、それでもちゃんと写真には収まったからいいか・・・
「日本海」は中学だったか高校時代だったかなあ・・・東北旅行のときに乗ったぞ。
今でこそ出来ないけど、改札口でその切符を記念にもらい、今でも確か持ってると思う。
e0173645_15274913.jpg
e0173645_15275671.jpg

ホームを変えて次に到着を待つ寝台列車は「なは・あかつき」だ。

これは今回のダイヤ改正でなくなってしまうブルートレインだ。
列車を待つ人達が、ホームの端の方で、ものごっついことになっているのはすぐに分かったんだけど、
凄いことになっていたもう一つは、ホームの行先表示板に「なは・あかつき」が表示されている、その写真を撮ろうと人がごった返していた。
タレントがいるかの如く、携帯電話を表示板に向ける人達、フラッシュもバシバシ光っていた。
e0173645_15281486.jpg

「なは・あかつき」を待つ人達の数は凄かった。
鉄道ファンばかりじゃなく、家族連れやカップルで来ている姿もかなり多かった。

3番線ホームには「なは・あかつき」が到着する少し前まで、宝塚線の列車が止まっていたんだけど、「なは・あかつき」をしっかりカメラに収めるため、トライアルの的になっていたのが痛々しかったね。通勤電車にフラッシュが光っていた。

アナウンスが入り(長~い柄のマイク持参で、その音声を撮っている人も数人いたなあ)、「なは・あかつき」が入ってきた。

・・・が、全く近寄れません。

何度もシャッターを切ったんだけど、まず列車そのものをカメラに収めるのが難しいわ。
「押すなー!危ない!」の怒鳴り声があちこちから聞こえる。
e0173645_15284263.jpg

もう、もみくちゃですよー!・・・なので写真は諦め出発を見守った。
ホームは猛烈なラッシュのような人混みだ。

「さよなら」など何か列車にデコレートでもしてるのかと思ってたんだけど、普段どおりの姿だった。
それが余計寂しく見えたね。

列車が動き出した。
フラッシュの嵐に、「ありがとう!」という叫び声がたくさん投げられた。泣いてる人もいたね。
それに応えるように、EF66は何度か汽笛を鳴らして、ゆっくりゆっくりホームを離れていった。

「銀河」は時間も遅くなるし最後見送ることなく、そのまま十三で呑むために移動した(その時間はあるのかよ)。

by nonbe-cclass | 2008-03-14 23:14 | ・鉄道 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013220
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 十三の居酒屋「竹美屋」 谷町の居酒屋「蔵朱」 >>