梅田の居酒屋「すかい」

「年始にまた行きましょう」といいながら、C級呑兵衛の都合で何度もスケジュールを先送りしてしまっていた飲み会。
ようやく、今日実現した。
イニシャルO氏とメールと電話でのやり取りをしながら、大阪駅前ビルで合流だ。
以前は二人で呑んだんだけど、今回はもう1人イニシャルO氏の知人、イニシャルK氏も含め3人だ。

仕事の関係で、つい最近接点が出来たイニシャルK氏、
実はイニシャルO氏と付き合いがあって、二人はちょくちょく呑みに行ってるなんて話だ。
C級呑兵衛とイニシャルK氏とのつながりを偶然聞いたイニシャルO氏も驚いてたね。

そんな3人がやってきたのは、第3ビルにある居酒屋「すかい」だ。
行ってみると分かるんだけど、「あや?どこかで見たことがある店構え~」

そう、店の名前こそ違うものの、どうみても、この近辺でブイブイいわしている「ステーキハウス トライ」じゃあないですかあ。
999円のステーキまたは牛タタキ定食がありますぞ~フランチャイズだね。

以前は、肥後橋でよくランチに牛タタキ定食を食べていたんだけど、夜の居酒屋メニューが出来始めたんだ~とか思ってたんだよね。
でも、この「すかい」はステーキハウスよりも、居酒屋メニューがえらく充実して目立ってるじゃん。

すてーきはうす すかいすてーきはうす すかいさてさて、まずは生ビールセット(999円)からだね。
生ビール(中)に黒豆えだまめ、ローストビーフ、日替わり小鉢がついてくるオトクなメニューだ。
この店に来たなら、やっぱり肉いっとかないとね。

あとね、造りも色々あったんだけど、蛸ぶつ(500円)をチョイス。
みずみずしくて美味しいや。

すてーきはうす すかいすてーきはうす すかいだし巻(400円)に茄子田楽(400円)ね。
だし巻がこれまたふわふわですなあ。味もやさしいし。茄子田楽も味噌の甘味の後にとろっとした茄子がゼツミョー。

何かね、料理の味の原点にもなっているかもしれないけど、
店の人達が家族ぐるみって感じで、すごく親近感が沸くのよね。
店はそれなりに広いんだけど、とてもアットホームな感じだ。イニシャルO氏もそれが気に入っているのだそうだ、分かる分かる。

すてーきはうす すかいすてーきはうす すかい旬菜春野菜天ぷら(450円)よろしいな。菜の花にこごみ、たらの芽が盛り合わせになっている。
いつも言うけど、おっさんはな、居酒屋で季節を感じるんや。
ま、そういうところで行くと「何回春を感じとるんや」ってなとこなんだけどね。

ささみしそチーズ焼(400円)は、外側の焼きの香ばしさと中のチーズの風味の相性がいい。

すてーきはうす すかいすてーきはうす すかいもー酒は焼酎が炸裂ですな。
麦の「増田屋惣兵衛」(450円)をはじめ、天草しもん芋の「倉岳」(400円)、「魔界への誘い」(450円)・・・

店が満員御礼状態で賑やかだったので、負けじとしゃべりっぱなし。
店を出る時には、声ガラガラだった・・・

次は新世界で一杯やりましょう、
「恒例行事にしたいですよね、こういった異業種呑み会」
ほんと、そうですな。

すてーきはうす すかい■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:すてーきはうす すかい
場所:大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビルB1 7号
電話:06-6348-5225
営業:11:00~22:00 日祝休

by nonbe-cclass | 2008-02-29 23:31 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「じゃがポックル」までは良かっ... 札幌のラーメン「味の三平」 >>