札幌のラーメン「味の三平」

「え?北海道に昼飯食べに行くの?」企画第2弾 ~その2~

小樽の雪が、視界が悪くなるほどに本格的に降り始めた。
えらいこっちゃ。

どちらにしても時間が限られているから、すぐに小樽を経つことにした。
すぐに出発する快速エアポートが、ホームで静かに停車していたんだけど、雪に埋もれてるみたいになっちゃってる。
e0173645_7502486.jpg

ダイヤ乱れると帰りまずいからね~(実は小樽へ向かうとき20分程度遅れたんだよね)

さて、何とか札幌に戻ってきた。
さっき丼を食べたところなんだけど、もう1回昼飯だから

向かった先は「味の三平」だ。
ラーメンなんだけど、実は悩んだんだよね。
札幌ラーメンを食べようと色々調べていたんだけど、確かに自分好みかなと思われる店は他にあったんだよね。
でも、折角の機会だし、札幌ラーメンの元祖の暖簾はくぐっておきたかったのね。
正確に言うと、札幌ラーメンの元祖ではなくて、「札幌ラーメン=味噌ラーメン」を全国に知らしめた、味噌ラーメン発祥の店だ。

元祖なんてキーワードがあるもんだから、勝手なイメージで屋台に毛が生えたくらいの店構えかと思ったら、繁華街のビルの中にあるんだもの。
しかも、文房具のフロアの端に「あれ?軽食コーナー?」みたいな感じであるんだもの。
e0173645_7504439.jpg

14時回ってるから、客は数名だった。
カウンターと厨房との敷居が低いから、店員から見られてる感じだね。
でも、厨房ではてきぱきと作業が進んでいるので、食べてる間気になることはない。

「ちょっと待ってもらってる間に、これ食べとって下さい。」
と大将が、まかない飯を小皿に出してくれた。チャーシュー細切れとネギ、ヘタ飯ですな。
e0173645_751980.jpg

さてお目当ての味噌ラーメン(850円)が出てきた。
まあ、最初は驚くわね。ビジュアルからして、イメージしている色じゃないんだもの。
e0173645_7512930.jpg

味噌は味噌でも白味噌なんだよね。

そうすると味噌味そのものはあっさりすることになるんだけど、野菜を煮込んでるから野菜の甘味がぐっと引き立ってる感じ。
麺の上には、メンマ、挽肉、玉ねぎ、もやしにカイワレがトッピング。

麺は太い縮れ麺で、西山製麺のもの。
札幌でのラーメンが屋台に始まり、「味の三平」が味噌ラーメンで札幌ラーメンをイメージづけたとすれば、太くコシのある縮れ玉子麺という札幌ラーメンの麺の原型を創り上げたのが、この西山製麺だ。モチプリっとした食感が心地いい。

食べてみて思ったんだけど、味噌ラーメンを食べているというよりは、八宝菜の味でラーメンを食べてる感じ。中華料理みたいな感覚だったな。
札幌ラーメンも今は多様になっているようだけど、「昔ながらの」という札幌ラーメンは、やっぱりここのようだ。

おー、食った食った。

冬の北海道の味を堪能した後は、土産でも買って大阪へ帰ることになるんだけど・・・

この後、C級呑兵衛に悲劇が待っていた。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:味の三平
場所:札幌市中央区南1条西3 大丸藤井セントラル4F
電話:011-231-0377
営業:11:00~18:30 月休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

「まちの宣伝部長ぶらりきまま旅」
「まちの宣伝部長」役で出演中!全国各地のグルメやおすすめスポットを紹介!

にほんブログ村 ぶらり旅

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2008-02-28 23:39 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by C級呑兵衛 at 2008-09-16 20:56 x
「さ」さん、こんにちは!
おっと、シャープなコメント有難うございます。
結構みてると、味には賛否両論分かれる感じなんですよね。ま、他ではあまり見かけないタイプですから。
Commented by at 2008-09-16 11:01 x
まずい 高い 態度悪い 札幌の恥

<< 梅田の居酒屋「すかい」 小樽の活魚料理「日野亭」 >>