会社の納会

毎年、仕事納めには会議室で納会が催される。

nokai3.jpg納会には、寿司や菓子類がテーブルに並べられるんだけど、
差し入れやら何やかやで酒の量多くない?
缶ビールは分かるんだけど、焼酎にワイン、日本酒、泡盛まであるじゃないか。

中でも、泡盛「どなん」だし・・・
「どなん」は与那国島の泡盛なんだけど、60度ときた。
というか、与那国島は、日本で唯一アルコール60度の酒を製造・販売できる島なのよね。
社長が「はい、飲める人」と言いながらC級呑兵衛に紙コップを手渡す。
一口飲むだけで、ぼはあ~・・・食道が猛烈に熱くなる。美味いけどきついね~

nokai2.jpg納会のもう一つの名物と言えば「社長のおでん」だ。
仕事納めの日、夕方くらいから「ん?何かいいにおいするな。」
そ、社長が会社でお手製のおでんに腕を振るうのだ。

毎年のことなんだけど、実はこれまでこのおでんを食べたことがない。
いや、嫌でじゃなくて納会に間に合わなかったり、タイミングを逃したりしてありつけてないわけ。

・・・で、「今年は食べるぞ」と予めおでんセッティングポジションを確認しておくことにした。

「おっと」

蓋を開けてびっくり。そんなてんこ盛りに炊いてたのね。
上の方がじゃがいもやウインナーで塞がれていたので、おでんというよりポトフみたいだったね。

蓋を開けているところを社長に見つかってしまい、すぐメイン会場に運び込まれてしまった。
ま、そこは運び込まれたテーブルにスタンバるC級呑兵衛。

目を離した隙に、ワーッとおでんが次々と出ていく。おいおい、そんなにすぐになくなるのかよ・・・
スジやきんちゃく、大根、こんにゃくなどが下の方にあって、よくしゅんでそうだったので、ここらあたりをいただくことにした。
大根、ようしゅんどる~甘めなんだけど後を引かないダシがグー。今回は、しっかり食べたぞ。

ここのところ、忘年会&飲み会が連日だったこともあり、呑みすぎない程度にとどめ、一足早く家に帰ることにした。

by nonbe-cclass | 2007-12-28 23:48 | C級呑兵衛 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 初詣に箕面瀧安寺へ 豊中の居酒屋「六甲」 >>