梅田の居酒屋「むさし乃」

休みだったんだけど、仕事の様子でも見に行こうと京セラドームに行ったわけ。
アジア予選で凄いことになっている星野監督をはじめコーチ陣、阪神の選手もくるイベントなんだけどね。いやー凄い人だ。

ま、お昼前後でわーっと一通り見て、「じゃ」と「お前は何様じゃ」状態でその場を離れることにした。
現場にいたイニシャルT氏からは、「また呑んで帰るんでしょう」と人聞きの悪いことを放たれるわけ。「また」という点、「呑んで帰る」という点ダブルね。

何言ってんの?いま14時なんだから。

行きは環状線大正駅から来たが、帰りは九条へ向かった。
地下鉄中央線をはさんで九条商店街歩いたね~
あっ、昔ロケでお世話になった店も頑張ってるなあ。役とは言え、この人通りの多いところで白衣を着てカメラ回されたんだよなあ。楽しかったけどね。

・・・あれ?ないなあ。・・・あれ?閉まってるなあ。

明らかに呑める処を探していた。

九条はいい感じの店がいっぱいあるんだけど14時は開いてないわけ。
これじゃあ、呑めない。
そういう意味での、「何言ってんの?いま14時なんだから。」

結局、阪急梅田駅まで戻ってきたのね。
梅田駅高架下なら呑む所あるもんね~

で、今回お世話になったのは焼鳥の「むさし乃」だ。
このコーナーリングの赤提灯は足止めちゃうって。
いや~有難いなあ。店開いているし、結構人はいってるし~

むさし乃むさし乃カウンターに腰を掛ける。
まずは、生ビールをもらうんだけど、おっ、ずり刺し(500円)あるじゃん。これいただくかな。
3枚の扇の如く涼しげな皿に盛られたずり。しょうが醤油でいただく。
ん~歯ごたえしっかり、甘味もあってグー。

いかん、これだけでもビールじゃなくて、日本酒でいきたいところ・・・あっ!賀茂泉あるの?

今月オススメの酒ということで賀茂泉(550円)があったので、迷わずチョイス。
あのね、焼酎も日本酒もいいのあるかも、要チェックだ。
ねぎま(440円)もきたので、間髪入れず、ギャートルズみたいに串から肉を口で引き離して味わう。
しっかりした食感ながら噛めば噛むほど味わいのある鶏肉だね。

手羽先もジューシーでよかったぞ。焼いているところを脇からみてたわけ。
焼きながら、こまめにちょんちょんとはさみで切れ目を入れながら丁寧に焼いてるんだよね。
有難く頂戴しないと。

夕方、ええ感じのほろ酔いで帰るC級呑兵衛だった。

むさし乃■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:やき鳥 むさし乃 阪急三番街店
場所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街北館1F
電話:06-6372-8752
営業:12:00~14:00、16:00~23:00、
土12:00~23:00(日祝22:30まで)

by nonbe-cclass | 2007-12-08 23:04 | 食べ歩き(焼鳥) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の焼鳥「さとり」 人形町の居酒屋「喜味」 >>