石橋の居酒屋「TORI TO NICK」

マッキーが「うまいです」と以前からススメていた店に行ってみることにした。
石橋の「TORI TO NICK」だ。
そ、CHIKEN&BEEFなわけ。それぞれの食材に長けた料理人によるコラボレーションで実現した店だ。

TORI TO NICKとりあえずカウンターに腰をかけビールを頼むんだけど、生もの系のアテがまず欲しいところだ。
鶏でも牛でもレバー刺しはあるし、牛刺しやズリ刺しもある・・悩むなあ。
ん?あっこれよさそうじゃん、地鶏と和牛の競演六品盛(1200円)。競演というのが珍しいよなあ。

で、出てきました涼しげなプレートに6品。
牛刺し・・・霜ってますなあ。それに牛ユッケ、生センマイにささみ造り、地鶏刺しときた。
いやあ、初っ端からいい感じじゃないの。あ、牛刺し美味!

TORI TO NICKTORI TO NICKちょっと串いっちゃおうかなあ。
まずは、ねぎまに牛串焼きを(各180円2串より)。牛の柔らかさと旨みがグー・・・でね、ねぎまが嬉しかった。
幼い頃、小さいながらに美味いと思った豊中「本陣」を思い出した。
こんなにネタが大きくて、美味い焼鳥があるんだと思ってたのね。
で、月日は経ち大きくなったかと思いきやC級呑兵衛みたいなのになっちゃって、色々飲み歩くんだけど、確かに美味い店は色々あるんだけど、食べた瞬間に「あっ」って思ったのは本当に久しぶりだ。

TORI TO NICKTORI TO NICK感情に浸っている場合じゃない、どんどん食べないと。
スーパー地鶏(1串180円)、つくね(180円:2串より)に手羽塩焼(1串160円)を注文。
おー地鶏のしっかりした食感がいいですなあ。噛むと旨みたっぷりというところですかな。
あとね、つくねはオススメ。
玉ねぎをみじん切りしたものが入ってるんだけど、つくねを食べるとそのシャキシャキした食感がたまらない。
これはいくらでもいける。

TORI TO NICKTORI TO NICKあと、何でか分からないんだけど、シメに韓国料理があったりするんだよね。
良妻はスンドゥブ(豆腐チゲ)、C級呑兵衛は韓国冷麺を注文することにした。
スンドゥブは最初に辛さを聞かれる「1、2、3のどれにしますか?」と。3が最も辛いが、良妻は2で注文。
これが良妻にはえらくヒットだったようで、大絶賛だった。


TORI TO NICK■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:TORI TO NICK
場所:池田市石橋2-15-30 とり竹南蛮亭ビル1F
電話:072-763-3300
営業:18:00~24:00 月休

by nonbe-cclass | 2007-11-12 23:48 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マッキー at 2007-11-16 17:59 x
ごぶさたでーす。最近は長いこといってないんですが
いかがでしたか?
本陣 僕もよくいきました。あそこの焼き鳥は
最高 そして あのキャベツにたれかけて
食べたり  懐かしいですねー
スンドブ うまそーですねー
ちりとてちんも 行ってください。最近
はまってます。
Commented by C級呑兵衛 at 2007-11-16 20:23 x
マッキーさん、どうもです。
美味しかったですよ~
本陣のキャベツね、懐かしいです(最近は行けてないんですが)。
ちりとてちんいいですよね、大好きな店の一つです。季節を感じさせる旬のもの、一つ一つ丁寧に仕上げた料理が最高です!

<< 品川のネパール料理「レッサム ... 出石の蕎麦「五萬石」 >>