谷町の焼肉「地之蔵」

タイトルは焼肉となってるんだけど、店がそうなだけで今回はランチの話。

仕事で谷町まで来たんだけど、とにかく近くでお昼御飯を食べないと・・・と、見つけたのがこのお店。
「芸術和牛と美人野菜 地之蔵(つちのくら)」だ。「芸術和牛」も「美人野菜」も凄いインパクト。

和食の店にしようと探して見つけて入ったんだけど、中に入って焼肉の店であることが初めてわかった。
パッと見、焼肉屋の感じがしないから。創作料理の店かなんかだと思った。

でも、テーブルに案内されると、テーブル中央には大きな石板が。
明らかにここで肉焼くよなあ~

ただ、ランチはジュージューするものではなくて、和牛を使ったカツやハンバーグになる。
和牛おろしハンバーグは、スープとライスがついて1080円。
e0173645_1549231.jpg

深めの器にポタージュ。木のスプーンでいただく。
続いて、サラダや野菜が添えられたハンバーグがやってきた。

このハンバーグ、九州和牛100%らしいけど、
それを知る知らない別にして、箸でハンバーグを割った瞬間にじわーっと出る肉汁がたまらない。
ハンバーグは中まで焼きすぎず、まだ赤い状態だ。

これをあっさりとしたポン酢で食べるわけ。そりゃ美味しいさ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:地之蔵
場所:大阪市中央区谷町2-8-3
電話:06-6945-1121
営業:11:30~14:00、17:00~23:00 日休
e0173645_15484954.jpg

by nonbe-cclass | 2007-11-09 23:53 | ・食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 出石の蕎麦「五萬石」 千日前の割烹「清月」 >>