梅田の焼肉「味門」

幾度と通る道、紫の暖簾に赤提灯がどうしても頭から離れなかった。
ガード下で長年営業している感じの店構えなのよね。

居酒屋の話をしているようだけど、焼肉屋の話。
ガード下というのは、阪急梅田駅のこと。

「味門」(みかど)だ。
昭和の懐かしい香り満載の店内だ。

肉は、ガスコンロで焼くスタイル。

さて、生レバ(580円)からいただくかな。
臭みが全くなく甘い。このかかっている胡麻だれ美味いなあ。
e0173645_1649139.jpg

あと塩もので、たん塩(990円)につらみとはらみ(840円)にするか。
ここのメニューをみると、焼き物一つ一つの下側に括弧書きで、一言コメントがあるんだけど、
たん(話上手に)、つらみ(男前になる)、骨付きウインナー(ワンパクに)・・・ちょっとした茶目っ気もあるぞ。
女性がつらみ食べて男前になるとややこしいけどね。
e0173645_16492725.jpg

e0173645_16504764.jpg

e0173645_16493375.jpg

タレものはバラ(950円)にするか・・・全体的に価格は安めだよね。
ガスコンロでしみじみ焼いてると、家で焼肉やってる感じだね。
e0173645_16513724.jpg

時間が少し早めだったので店内は静かだったけど、頭上で梅田駅を出入りする阪急電車のゴトゴト音が、庶民的な感じを醸し出しグーだった。


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:味門
場所:大阪市北区芝田1-7-11
電話:06-6372-9857
営業:17:30~23:00 日祝休
e0173645_16514736.jpg

by nonbe-cclass | 2007-08-26 23:04 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田の居酒屋「磯浜」 梅田の鉄道模型フェスティバル >>