白浜での海水浴なんだけど

昨日は白浜アドベンチャーワールドから帰って、家の前でバーベキューをした後、花火なんぞして時間を過ごしていたんだけど、
海から聞こえる波の音くらいの静かな場所で、どこからともなく耳に入ってくる放送。地方で見かける町内のスピーカーから流れてくる・・そんな感じだ。

夜の海に反響して、よく聞き取れないんだけど、恐らく白浜町中心地にながれているんだろう。
耳をすませると、地震による津波注意報が発令されており、注意を呼びかけていることが分かった。
そう、16日の19時前に発生した南米沖地震による影響だ。

明日の朝7時の段階で云々と言ってたが、
何にせよ夜のスピーカー放送は不気味だ。

で、今日は朝早く起きてニュースをひたすらチェックする。
何がって、子供達は昨日の段階で、海水浴を楽しみに浮き輪を既に膨らました状態で寝ているわけだ。これで海に入れないとなれば、暴動が起きる。
ま、そうは言っても安全は第一。

ニュースでは、海水浴を「するな」ではなく「控えるように」という微妙な表現。どうなんだろう・・・そうだ、白良浜へ行ってみよう。大きな海水浴場だし、ダメなら遊泳禁止になっているはず。
すると、もうかなりの人手があり、海にバンバン入ってる状態だった。

白浜我々一行は、家からすぐのところにある、入江の更に入江くらいの海岸に出てみる。
おだやかな波だ。

最悪、海に入れないことも想定し、子供達を退屈させまいと、すいかを調達してきて、すいか割りなんかもやってみた。
よーそんなけ外すなあってなくらい、空振りが炸裂する。

昼近くに浅瀬の海につかったくらいだけど、それで十分。
昼過ぎには近くの温泉に出向いて露天風呂に入って汗を流し、一路大阪を目指すのだった。

by nonbe-cclass | 2007-08-17 23:43 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 伊賀の忍者博物館 白浜アドベンチャーワールド >>