九絵家で立山「純米吟醸」

kueya1.jpgkueya2.jpgとてもお世話になっていた方が富山に転勤と聞いて、送別の飲み会に参加した。
場所は肥後橋の「九絵家」だ。

くえ鍋が出てくるまでの間、刺身や焼き物で一杯やる。
てっさのように綺麗に並べられた、くえの刺身も歯ごたえが良くてついつい手が伸びてしまう。

この店、こだわりの日本酒を色々と取り揃えているが、
今回は「富山」にちなんで、「立山」が出てきた。おーC級呑兵衛の好きな酒じゃあないかあ。
お、でもちょっといつものと違うなあ。「純米吟醸」ラベルが入ってるぞ。
もともと、すっきりしたお酒なんだけど、さらに旨みがじわーっと広がってくる。ん~美味しい。

kueya5.jpgkueya4.jpgえ?あ、空いちゃった?

そこで、もう一つ出てきたのが、これまた富山のお酒で「満寿泉」だ。中でも特選大吟醸
あー「もうちょっとお造りもらえる?」ってな気になる味わいのある酒だ。
からっ梅雨だけど、そろそろ旬なはもを口に運びながら、ツイツイーッと調子こいて呑んでしまった。

あー絶好調かどうかは分からないけど、いい感じの千鳥足系ほろ酔いだわ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:九絵家
場所:大阪市西区江戸堀1-27-8 昭和江戸堀ビル1F
電話:06-6448-6720

by nonbe-cclass | 2007-06-13 09:54 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 浜松町のそば「嘉一」 新世界の居酒屋「酒の穴」 >>