梅田の旬菜ダイニング「あ」

「え?」

「え?」やなくて「あ」

仕事帰りに一杯だけビールを飲んで帰ろうと入った店の名前だ。
入るとカウンターがあり、右手奥にテーブル席がある。
カウンターの端にちょこんと座り、メニューを眺める。

「かつおにするか・・・。」
かつおの造りとビールを頼む。

かつおが器に盛られて出てきた。
一切れつまんで、醤油に少しつけるとじわっと醤油に脂が広がる。
口に入れると、ねっとりとした食感ながら涼しげな味わいが楽しい。

色んな料理も楽しめそうなんだけど、酒にも結構こだわっているみたいで、日本酒・焼酎共に充実していそうだ。

a2.jpgあとは、下足の塩焼きを。
しまった、日本酒にすりゃあよかったかな。ま、でもすぐに店を出るつもりだし、今日のところは・・・

「すみません、ビールおかわり。」
ビールにすりゃあ問題ないのかってとこだね。下足の塩加減がいい塩梅。

少し気持ちが落着いたところで店を出、家路を急ぐ。
そうよ、一人で千鳥足になるまで呑まないよ。

「いやあ、ちょっと「あ」で呑んできたわ。」と良妻に話し返ってきた言葉は、

「は?」

a3.jpg■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:旬菜ダイニング あ
場所:大阪市北区芝田1-1-2 阪急三番街地蔵横丁1F
電話:06-6376-4701
営業:11:00~14:00、17:00~22:00

by nonbe-cclass | 2007-05-22 23:29 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひー姉 at 2007-05-29 10:04 x
二回、行きました。
女性二人でも、気楽に入れる雰囲気が良かったです。
煮炊ものも、なかなかでしたよ☆
Commented by F氏 at 2007-05-31 00:33 x
うまい!さすが落語ずきで、ちゃんと落ちがあるとこがさすが博士。呼んでて思わず、「うまい!」って会社で声だしていっちゃったよ。それを聞いた回りがこの始めの言葉を言ってました。
Commented by C級呑兵衛 at 2007-05-31 01:11 x
ひー姉さん、こんにちは!
そうそう、雰囲気はとてもオープンな感じですよね。
料理はきちんと仕事しているって感じでしたね。
Commented by C級呑兵衛 at 2007-05-31 01:17 x
F氏さん、こんにちは!
公の場でこのようなマニアックなブログを見てはいけません。周囲に悪影響を及ぼす可能性があります(笑)

<< 江戸堀の居酒屋「はれるや」 浜松町の韓国料理「韓国屋」 >>