豪徳寺の寿司屋での一幕

この間のイニシャルT氏との東京一泊出張のときの話。

小金井で仕事を終えた後は新宿で宿泊予定だったが、我々二人の行動を確認した東京のイニシャルK氏。
すかさず「で?夜どうするの?終わったら電話ちょーだい。」

「豪徳寺行くから。」
「どこなのよ、それ。」


とりあえず、3人は代々木上原駅で合流し豪徳寺へ向かう。

駅から少し歩いたところにある寿司屋の暖簾をくぐる。
イニシャルK氏が随分と以前から通っている店のようだ。大将も客もイニシャルK氏と顔なじみのようだ。

店には先客で夫婦一組、そのとなりに我々は座った。
座るなり、その夫婦の奥さんが口を開いた。
「いやー、この店にも若いお客さんくるのね~。」明るく話好きなようだ。

それきっかけで話が思わぬ方向に。
奥さんのすぐ隣りはイニシャルT氏。そのイニシャルT氏に対して、

「いやあ、かわいい顔してるのねー。ジャニーズみたい。」
さすがのイニシャルT氏も、「このおっさんつかまえてかわいいって。」と苦笑い。
その横で爆笑してしまった。
どこをどうとったら、イニシャルT氏がジャニーズになるというんだろう。
ジャパニーズでも怪しい顔立ちだというのに・・・ダメだ、笑いが止まらん。

で、暫くいじられるイニシャルT氏だったが、その次にはこっちにもくるわね。

「お隣のあなたも、またシュッとした感じでねー。」
と切り出されたので、誰に例えようとしてるんだろうと耳を傾けると、

「明智光秀みたいね。」

・・・色んな思いをめぐらせるわけ。
「明智光秀にあったことあるのかよ!」
「明智光秀の肖像画は晩年ばかりで俺はじいちゃん系か?」
「謀反人じゃん!」
(織田信長サイドから観て)

史学の中でも明智光秀に関する文献は少なくって、推測の域を出ない点が多いんだよね。
だから謎の多い歴史上の人物とされているわけ。

「謎が多い」
「そもそも怪しい」
「何考えてるかわかんない」

・・・あー、そっちの方がイメージ近いかしらC級呑兵衛のイメージって。

by nonbe-cclass | 2007-05-11 09:36 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by C級呑兵衛 at 2007-05-15 07:20 x
どうも~
比較的最近になってからですが、仕事で東小金井に行くことがあります。吉祥寺のええ店連れて行って~
Commented by お~ちゃん at 2007-05-13 23:19 x
小金井にも行くんや~。
いま府中に住んでて通勤路です。
吉祥寺にええ店見つけたから機会があったら行こう!

<< 十三の立ち呑み「はながさ」 阪急レールウェイフェスティバルにて >>