新橋の居酒屋「晒柿」

新橋って、あれだけ居酒屋が炸裂しているのに、深夜の営業っていうのは殆どないんだよね。
「っていうか、そんな時間まで何してんのよ。」と問われるとそれまでなんだけど、酒呑みたいんだから仕方ないでしょー。

淋しい深夜の新橋をしばらくウロウロ・オロオロしていると、暖色系の看板を発見。
階段を下りていくのか・・・隠れ家的な店だね~

e0173645_11510590.jpg
e0173645_11510905.jpg

「晒柿」(しゃれがき)だ。

店の中に入ると、これまたいい感じですなあ。この時間で静かだからよりいいのか、これは期待できそう。焼酎や日本酒のこだわりラインナップも注目だ。
カウンターに座り、酒はいつもの感じで「不二才・はい」

e0173645_11514772.jpg

肴がいい感じでラインナップされているんだけど、もう散々食べ散らかし呑み散らかしてきたしなあ。
でも、ちょっとしたのは欲しいんだけどなあ・・・

するとスタッフが気遣って「少しずつ盛り合わせて」と出してくれた。
いいでしょー、酒呑みを楽しませる肴ばかりだ。ホタテのスモークにチーズの味噌漬け・・・
いかん、結局ここでも呑み散らかすことに・・・

e0173645_11514940.jpg
店は午前3時までの営業なんだけど、スタッフは時間的に始発の電車で帰るので、結局始発時間までの営業みたくなっている。
ま、そういう時間まで呑んでるのがいるからだね。

とにかく、お酒も肴も美味いんだけど、スタッフがとても気さく。
肴の食材の話やこだわり部分を色々と聞くことが出来たのが良かったね。ホント時間を忘れちゃった(酔って忘れたんじゃないぞ)。

ゴールデンタイムに来るとまた違う賑わいがあるのかもしれないけど、
ゆっくり店の人達と話しながら美味い酒を楽しむ・・・C級呑兵衛はやっぱりこっちだな。

また、是非足を運びたいと思う店だったなあ。

店を出ると、ビルの合間から見える空が少し白々としていた。
そうか、もう夜が明けるのか・・・

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:晒柿
場所:東京都港区新橋3-11-1 イーグル烏森ビルB1F
電話:03-3437-4450
営業:17:00~3:00

by nonbe-cclass | 2007-05-03 08:13 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< エキスポランドでの惨事 六本木の酒亭「酒友」 >>