服部の焼肉「平城園」

ようやく辿り着いたって感じかな。
「よー肉食べに行くなあ~」スタイルも定着しつつある中で、まだまだ踏み込んでない店はたくさんあるわけ。
というか、有名店でも結構まだ足を運んだことがなかったりする。

まさに今回がそうだね。
北摂で有名な焼肉店の中でも、タレントなど有名人が来る店として知られる焼肉の店「平城園」だ。

阪急服部駅から少し歩いたところにあるが、「あれ~何かイタリア料理でも食べさせる店みたい。」
確かに、焼肉の店だと言われても一瞬疑ってしまうような小洒落た店構えだ。まだ新しそうだけど。入口入ってすぐにタレントの写真がいくつも飾られていた。

一応、予約をして行ったんだけど正解ね。そのまま行ってたら結構待たされてたわ。
清潔感のある店内、一家は一番奥のテーブルに案内された。

さてさて、定番メニューとは別に「本日のおすすめ」メニューがあるねえ。
この中から、「ネギ塩ロース」(1300円)、「ネギ塩ハラミ」(1200円)をまず注文だ。
何しろね、ネギ王だから(色んな王を兼務しちゃって大変だわ)。塩は自分で好みの量をかけるのか・・・それにしても白ネギと相性いいねえ。さっぱりとした風味に唸ってしまう。
e0173645_1820179.jpg
e0173645_18202391.jpg

そして、塩続きで「タン塩焼き」(1200円)。歯ごたえよろしく食欲をそそる。
e0173645_18203919.jpg

そして、稀少部位「ヒウチ」(1600円)
足の股関節の一部分だね。ももの部位で一番サシがあるところ。柔らかいね~
はじめは「イチボ」を頼もうとしたんだけれど、品切れになっていた。
e0173645_18212387.jpg

ロースやバラ(いずれも950円)を注文しながら、焼き野菜ならぬ「焼きねぎ」を注文。ネギ王だから
すると、少し長めにざくっと切られた青ネギが盛られて出てきた。少し焼き目を入れて口に運ぶ。
このまま肉を巻いて食べるのもいんでないかい。
e0173645_18214065.jpg
e0173645_18214672.jpg
e0173645_18215282.jpg

シメにクッパで腹をおさめたが、いつものように調子乗って食べると料金に跳ね返る(我家は跳ね返った)。家族で15000円越しちゃった(泣)
ま、でもね食べる価値はあると思うよ、ホントに。
e0173645_18221159.jpg


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:平城園
場所:豊中市服部南町1-7-25
電話:06-6862-3722
営業:17:00~24:00(L.O.23:00) 火休
e0173645_18221951.jpg

by nonbe-cclass | 2007-02-09 21:23 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「まいどわいど」の決起会 十三の大衆酒場「平八」 >>