石橋の焼肉「たんたん」

久々に入ってみることにした。

「コテコテの焼肉屋~」ではなく、ちょっとバーの雰囲気っぽいところもあったり、木を基調とした明るい店内だったりするおしゃれな焼肉のお店だ。
石橋の焼肉では御馴染みの「たんたん」。おしゃれな空間でも七輪だぞ。無煙ロースターで煙対策もバッチリだ。

まずは、本日の盛り合わせということで「たんたん盛A」(4380円)を注文してみることにした。
特選ロース(はね下)・和牛特上ハラミ・マル芯の盛り合わせだが、時間が遅かったので、はね下が終わってしまい、代替として上ロースになった。
e0173645_18441254.jpg

この店では国産黒毛和牛はもちろんのこと、クラスでいうとA-4以上の肉がでる。稀少部位なんかもあるぞ。
「マル芯」もそうで、モモ肉の中の「マル」と呼ばれる極わずかしか取ることができない芯の部分だそうな。

「最初、片面をしっかり焼いていただいて、返していただいたら炙る程度で」。ん~柔らかくてジューシー。
タレもサラッとあっさりしているので、肉の味が活きるわけ。

あとね、柔らかいといえば「トロカルビ」(780円)だね。
角材のごとく切られた長細い肉を網にのせると、脂が落ちてすぐ火柱があがる。
写真の手前が「トロカルビ」で、奥一列は「上バラ」(1100円)。
e0173645_1844541.jpg

この石橋近辺では、メニューはバラエティに富んだラインナップだ。
「ランプ」(980円)、ミノサンド(750円)、「ハチノス」(480円)など。

塩味で注文したのは「ホッペ」(700円)、所謂「ツラミ」と呼ばれるものですな。
肉質としては少し固めだが、それが食感的にはタンのよう。
e0173645_1845834.jpg

酒は焼酎、この店オリジナルのものということで「芋たんたん」(500円)を頼んだ。
そんなにクセを感じることもなく、どちらかと言えばすっきりと飲める焼酎だ。

あっ、そうそう店の名前は「たんたん」だけど、タンはないから

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:たんたん
場所:池田市石橋1-7-21
電話:072-762-4129
営業:17:00~23:00 火休

by nonbe-cclass | 2006-12-18 21:21 | ・阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 前置き 池田の鰻「う我萬」 >>