インド家庭料理「マハラジャ」

やっぱり、ラジニカーント主演「ムトゥ踊るマハラジャ」の影響だわ。
その出会いまでは、インド映画ってどんなものかも知らなかったし、この映画を通じて「ベタ」さや「時間長いわ」「あ、踊りはこういうところで入るのね」なんてことを学び、新鮮な感覚だった。
そこから、ラジニ主演の映画「アルナーチャラム」「バーシャ」「パダヤッパ」などいくつも観てきたが、

いやあ、そして今年、久々にきたね~新作「チャンドラムギ」
大阪での上映はこれからなので、絶対に見に行くぞ!

そんなことを考えていると、インド料理が食べたくなって、大阪駅前ビルにあるインド料理の店「マハラジャ」に入る。
ランチには幾つかのセットが用意されているが、「ビジネスランチ」(890円)にしてみた。
カレー2種類にナン、ライスにサラダ、スープ、デザートがプレートに乗ってやってくる。
カレーの辛さは10段階ほどに分かれていたが、何も指定せず出てきたカレーはさほど辛くも無く、どちらかというとあっさりした感がある。

店内のBGMが音楽でなく、インド映画の音声だけ流れてるので「何の映画なのかなあ」とか思っていたら、BGMでなく、白い壁にプロジェクタでインド映画が流れていた。おー見たいなあ~。
ゆっくり見たいと思ったが、仕事の途中だし、それ以前に場所が悪くて、ここからだと他のお客さんをじっと見つめてるみたくなるから、あきらめて店を出た。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:インド家庭料理 マハラジャ
場所:大阪市北区梅田1-2-2-B-100
電話:06-6342-4442
営業:11:00~15:00、17:00~22:00

by nonbe-cclass | 2006-09-19 07:35 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback(1) | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012834
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from C級呑兵衛の「絶好調な千.. at 2009-01-17 14:46
タイトル : 梅田のインド料理「マハラジャ」(2)
いや~久々ですなあ。 梅田の駅前ビルで、インド映画やプロモーションビデオを観ながら食事ができる店があるわけ。 今回で紹介は2回目だね。 インド料理の「マハラジャ」だ。 名前からして、ストレート。女性客、カップル、ファミリーと賑わっている。 前回は仕事中に立ち寄ったこともあって、ビジネスランチ(800円)を注文したんだけど、 今回は、マハラジャランチ(900円)をチョイス。 最初に胡椒の利いたスープが出てくる。 マハラジャランチは、カレー2種(チキンとベジタブル)、サラダ、シシカバブにマライティッカ、... ... more

<< 蛍池の炭火焼肉「玄武」 水ナスの攻防戦 >>