石橋の韓国家庭料理「靖子ちゃん」

会社帰り、一人で夕食をとることになったので・・・
「さあ、石橋をぶらぶらするかい」

暫く歩き続けたが、「え~い、ここにしよ」と入ったのが「靖子ちゃん」

え?スナックちゃうよ

この「靖子ちゃん」は、韓国料理・焼肉のお店だ。
正直、韓国料理の店に一人で入るのには勇気がいる。というのは、一品の量が多いのとそれ相応の値段になるから、あれもこれもと頼めないのだ。だいたい、炒め物とかの一品は1000円とか1500円とかなんだよね。

カラカラと入口を開けると、客はいなかった。
「イラッシャイマセ~」。靖子ちゃん?気さくな感じのおかあちゃんが迎えてくれる。

とりあえず生ビールを注文したが、メニューをみて「やっぱりな」。炒め物、スープもの、美味そうなメニューが並んで入るがどれも1000円以上だ。
一人だとあれもこれも食べられないから、おかあちゃんにセットみたいなものが出来ないか聞いてみたがやっぱりダメだった。
・・・が、「豚骨カルビセット食ベテミタラ?臭ミナクテ柔ラカクテ美味シイカラ」

「へ~」と思いながら、豚骨カルビセットをお願いした。
すると、どうだい、鉄板一面を覆うかのごとく骨付きカルビが豪快にジュージューいってる。
e0173645_1225173.jpg

これはサービスといって出された小皿一品、ホント韓国に来たみたい。肉が焼けるまでのアテにもってこいだ。これだけでビールをおかわりしてしまった。
e0173645_12242272.jpg

豚骨カルビセットの準備ができたようだ。最初に、チシャとごまの葉がやってきた。そして、大きく切られた白菜の水キムチ。ここに、ネギのサラダ(ごま油であえたもの)と味噌
ここにはさみでサクサクと切られたカルビがやってきた。
おかあちゃんは、「コレヲコウ乗セテ食ベテミテ。色ンナ食ベ方デキル」とアドバイス。
e0173645_12244238.jpg

思いっきり頬張って食べてきたぞ。肉が柔らかくて、しかもあまり豚を食べている感じがしなかった。この豚骨カルビセット1000円。これだけで、腹いっぱい状態だ。

この後、おかあちゃんが生センマイをすすめてくれたので、食べてみることにしたが、だから量多いって(笑)
塩ダレで食べるとグー。かーっ食べすぎだって。
e0173645_12253671.jpg

ホントはソルロンタンスープも味わってみたかったのだが、さすがに入らんわ。

今度は何人かで来て、色々味わってみたいところだ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:韓国料理・焼肉 靖子ちゃん
場所:池田市石橋1-12-18
電話:072-762-8453
営業:18:00~3:00 日休

by nonbe-cclass | 2006-09-01 22:04 | ・阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 江坂のインド料理「Hira」 石橋の居酒屋「がちゃがちゃ」 >>