まつりのハシゴ

6日(日)は14時頃までカリビアンリゾートで流されていたが、そこから曽根に移動した。まつりのハシゴだ

toyo5.jpgtoyo6.jpg豊中まつりは5日にも行ったが、時間的にあまり余裕がなかったので、再度6日の昼間に訪れたのだ。
まつりに出かけて「時間に余裕がなかった」というのもどうかと思うが、他のまつりと違って15:00くらいからやっているので、あまり夜遅くに行くと欲しいものが売り切れていたりするのだ。

・・・ということで、最初に向かったのがバングラディッシュ料理。コロコロと柔らかいチキンが入った「バングラディッシュカレー」がグー。
あとは、タイの屋台に行って、いつものビール「シンハ」に、ラベルが賑やかな「プーケット」も買ってみた。

沖縄音舞台では、また島根隠岐のコーナーに向かい、とびうおの干物といかの一夜干しを買って、テーブル席に座りステージを横目にビールをあおる。

sakurai.jpg一旦、荷物を置きに家に戻り、そのまま今度は桜井へ向かう。
箕面まつり(桜井地区)は、阪急桜井駅を出てすぐのところから、旧西国街道数百メートルにわたり、露店が並ぶ。

箕面芦原公園に負けず劣らずの人混みで、あちらこちらから威勢の良い呼び込みが飛び交っている。
わなげなどのゲームは手作り感覚で、もうもう子供達が群がって大変なことになっているぞ。

ishibashi3.jpg最後は、地元石橋の石橋まつりだ。
阪急石橋駅西口の商店街を南へ向かい、アーケードが途切れたところ右手にある石橋駅前公園で催されている。
池田市民カーニバルは秋のイベントに変ってしまったため、がんがら火祭り・猪名川花火大会そして、この石橋まつりが池田の夏まつりのメインみたくなっている。
マッキー中川氏司会による櫓太鼓での盆踊り。その周りに露店が公園のグランド部分を囲むように軒を連ねる。

今年は豊中まつりを除いては、あまり飲み食い(いや飲んではいるか)をしていない。
その代わり、妙に、金魚すくいをやっている回数が多い気がする。もれなく1匹もらえるんだけど、次の朝になったら、金魚ちゃんがぷかーと浮いてるのが何ともやりきれない。何とか元気なのを持って帰って鑑賞したいものだ。

午前中のプールから外出っ放しなので、さすがに最後はヘトヘト状態でまつりを後にした。

by nonbe-cclass | 2006-08-14 07:53 | C級呑兵衛 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の季節料理「安里」 カリビアンリゾートにて >>