グレートブルーでのジャズライブ

仕事の後、「もう何年ぶり?」と自問自答するほど、久々にライブに出かけてみることにした。場所は、阪急三宮駅から東へ2分ほどのところにあるライブハウス「グレートブルー」。ジャズ・ピアニスト安藤義則氏がオーナーだ。

今日の出演は、
ヴォーカルに広部直子とKateのデュオセッション、ベースは宮上啓仁、そしてピアノが安藤義則でのポップス&ジャズだ。
耳でなく、久々に身体で感じる臨場感あるライブだった。
安藤義則も最初に紹介していたが、二人のヴォーカルのスタイルが全く違うのもまた面白かった。広部直子の落ち着いたイメージながら、感情など内面から出る迫力と、Kateの元気一杯でみなをノリノリにさせるパワー。

live2.jpgでも、共通していたのは「その場・状況を楽しんでいる」ことだった。
それが伝わったから、会場も盛り上がった。おかげで呑みすぎたわ。オイルサーディンとクラッカーがグー。

後、ベースの宮上啓仁、めっさ格好良かった。ラフなスタイルで半分いじられキャラっぽい扱いだったが、いやいやあの音の迫力とテクニック。

ジャズライブは実は生まれて2回目。一度目はクラブクアトロで清水靖晃。大好きなアーティストだ。サックス奏者ながらマルチな活動に脱帽する。その時の嬉しさと臨場感はもちろん覚えているが、今回もまた同じような感覚だった。
言葉でうまく表現できないが、今日この場に自分がいたことが、今ある状況下の自分にとってとても有意義だった気がする。毎日大変だが、こういう時間が必要だということを改めて実感した。

※TOP写真:(左)広部直子、(中央)宮上啓仁、(右)Kate

by nonbe-cclass | 2006-07-05 23:59 | C級呑兵衛 | Trackback | Comments(7)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 写真(左)ヨリ at 2006-07-11 23:53 x
こんな日記をつけてくださって感動です。
マイクスタンドは・・無意識・・
ん~、すごい観察ぶりにも感動です(笑)。
デワデワ。
ちょっと嬉しくてオジャマしてしまいました~。
Commented by C級呑兵衛 at 2006-07-12 07:11 x
ヴォーカルご本人からのコメントとは嬉しいですね~
いやあ良かったですよ。
是非、また聞きに行きたいと思います。
Commented by 無花果 at 2006-07-13 10:33 x
わー良いですね!
私も、この前超久しぶりに、ブルーノートで
生に酔いしれてきたばかり。
たまには、お酒ばかりでなく、ライブで酔いたいですね(^-^)
Commented by C級呑兵衛 at 2006-07-13 22:05 x
無花果さん、こんにちは!
あたた・・・一本とられましたな(笑)
そうですね、歌に酔いしれる、音楽に酔いしれる・・こういうのも絶対必要ですよ。
Commented by primeoutlets.com at 2006-12-30 14:39 x
primeoutlets.com
Commented by prairie maurices at 2007-01-30 18:22 x
prairie maurices
Commented by t1 speed at 2007-02-02 12:23 x
t1 speed

<< 十三で美味しい時間「うさぎ」 200回放送を迎える「まいどわ... >>