石橋の韓国家庭料理「貞子」

石橋の韓国料理店として筆頭にあがるのが韓国家庭料理「貞子」だ。美味い韓国家庭料理が味わえるだけでなく、気さくで人懐っこいママを慕って訪れる客も多い。
数年前に今の場所に店を移転してるが、移転前からのアットホームさやママの気さくさは変わらない。

今日、久々に訪れてみた。
ここんところ、家族でドラマ「チャングムの誓い」にハマってるから妙に韓国料理に走ったりする。

家の都合で少し遅くなり、21時を回ってからの夕食だ。
「近くの貞子に久々に行ってみるか」と気軽に出かけた。が、かろうじて入口すぐのテーブル席に座れたが、タイミングを逃せば入れなかった。この時間で、この入りは凄いな・・・しかも、小さな子供を連れたファミリーがめっさ多い

sada4.jpgsada5.jpgとにかく鍋は一つメインで注文しようと、海産物チゲ(1580円)をチョイスしたが、それまでに、アテにナムルセットイカポッコム(イカ炒め:1580円)を食べることにした。値段だけみると高いように見えるが、量があるのでグループで色んな種類を楽しむのがオススメ。

最初、国内の瓶ビールを頼んでいたが、「あ、懐かしい。ソウルで大変お世話になったビール「Hite」があるじゃんか。」と途中から韓国のメジャーブランド「Hite」に変えた。

sada3.jpgsada2.jpg暫くするとJr.にと頼んでいたクッパが来た。
想像していたクッパと全く違った。言えばわかめスープの雑炊くらいで考えていたのが、出されたものをみると胡麻がふんだんに使われたビジュアル的にもグレーな一品だった。ところがね、これ美味しいの。是非食べてみて。韓国のりの味が利いているのか、塩分と胡麻の風味が絶妙~。お腹一杯のシメとして食べるより、ちょっと先に味わって食べてみて。

鍋がでるまで暫くかかることもあって、お店から一品サービスしてもらった。小魚の甘辛煮だが、実はピリっとしていて酒が進むわけ。

さ、鍋が出てきたぞ。お!蟹入ってるし、これはアンコウだね。豆腐や白葱、もやしなどがどっさーと入った味噌仕立て。ごついアンコウと、たっぷり身が詰まった蟹をはぐはぐいわせながら平らげた。

店を後にする人が、みな「ママまた来るわ」と声をかけていく。
ママも時間があれば各テーブルにやってきて話しかけるようにしている。初めての人であっても、まるで以前から知り合いかのように。

小さな子供がいても大丈夫(食べ物は辛くないものを注文しよう)だし、宴会などもOKなので、気軽に出かけてみよう。

韓国家庭料理 貞子■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:韓国家庭料理 貞子
場所:池田市石橋2-3-36 オリエンタルビル1F
電話:072-762-2519
営業:17:00~24:00 月休

by nonbe-cclass | 2006-07-01 23:17 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012782
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 中山のインドネシア料理「チャナ... ChankoDining「若」 >>