蛍ヶ池に行ってきました

情報としては知っていながらも、やはり自分の目で見ておきたいというのはあるのよね。
こうして、ブログを書くにも憶測や人の意見だけでは記事に出来ないからね。

何の話をしているかというと「蛍池」
地名にはそれぞれに由来があるんだけど、蛍池の場合、それこそ「蛍ヶ池があったから」なのよね。
それ自体は沿線住民であれば、あまり特筆することでもなかったりする。

次に、じゃあ、その「蛍ヶ池はどこにあるのよ?」となったときに、阪急の線路沿いだと勘違いする人がいる。上記写真の位置だね。
池というだけで、目にするもの何でも勝手に蛍ヶ池にしてくれる

でも、最近では「線路そばの池は蛍ヶ池じゃあない」という認識が高まっていることも知っている。
そ、違うのよね。

じゃあ、「本当の蛍ヶ池はどこにがあるのよ?」となるので、少し空いた時間で、散策してきた。
「蛍ヶ池」は刀根山病院よりも東、私立刀根山保育園の南に位置している。
阪急蛍池駅から線路沿いに南に歩き、円満寺前を経由して、てくてく歩く。坂のアップダウンが結構あって、いい運動になる。

hotaru2.jpg少し道に迷いつつも、池に出くわした。フェンスに囲まれた、結構大きな池だ。
ただ、問題はこれが本当の蛍ヶ池かどうかというところだ。
以前は、看板があったようだが、周囲を歩いたがそういったものは一切見当たらなかった。
しょーがない、犬の散歩をされいてる地元の方に尋ねたところ間違いなかった
何か説明文くらい設置しておいてよ。

帰り、円満寺の境内に入ったんだけど、緑のもみじのアーケードが素晴らしいね。
で、驚いたんだけど、ちょっと紅葉している部分があるのね。現在、高野山でも短期間で紅葉が楽しめるようだが、それと同じなのかなあ。

ひたすら歩いたものの、小さなものでも発見があるもんだね。

by nonbe-cclass | 2006-05-27 22:52 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の海鮮網焼「わいわい」 京橋の立呑処「七津屋」 >>