渋谷のネパール料理「マンダラ」

日帰りの東京出張だ。
ほんと会議の場所が渋谷で有難いと思ってるよ、ホントに。

JR渋谷駅を降りてすぐ位のところに、ネパール料理が数軒ある
そばやうどんじゃないんだよ、アジア料理の中でもネパール料理だよ、すごいね、東京っていうところは。アジアだけでなく世界各国のお店があるんだもの。

そんな中で、今日は渋谷駅すぐ近くのネパール料理「マンダラ」に行ってみることにした。
雑居ビルのうさんくさいエレベータが何とも言いがたいが、追い討ちで3Fに出た途端に味気ないドアに更にひいてしまうアプローチ。

しかし、そのドアの向こうには、何だろう「実家に帰ってきました」的なアットホーム感が漂っている
この狭さがそう感じさせるのかなあ、インテリアかなあ。
少し昼には早い時間に行ったが、自分以外に客がいない中で、外の緑を見ながらぼーっとできる、そうランチに行っているのに「ゆっくりできる」雰囲気が漂っていた

注文したのは1200円のタンドリーセットだ。
見た目はインド料理だが、いつも口にするのとは違い、カレーも全く辛くなく、ダール豆のカレーなどは、正にオートミールを食べている感じ。つぶつぶ豆がいい感じ。
タンドリーチキンも辛いスパイスは全くかかっておらず、グリルチキンを頬張る感じだね。美味い。

うれしいのはナンはお替り自由で、お替りすると今度はナンを3等分にカットしてきて、どの程度いるかを確認してくれる。ちょっとだけ欲しい人には有難い心遣いだ。
でね、ここのナンがもっちりしていて美味しいの。お替りするとアツアツで出てくるので幾らでもいけそうになる。

いつもはあまり気にならないが、今日のラッシーはもう本当にヨーグルトだね。
まったりとした質感がグー。この濃厚さがたまらない。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ネパール料理&BAR マンダラ
場所:渋谷区桜丘町16-9 DK渋谷ビル3F
電話:03-3463-5181
営業:11:00~15:00、17:00~25:00

by nonbe-cclass | 2006-05-12 23:42 | ・食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 恵比寿の居酒屋「大吉」 ジャンジャン横丁「大西屋 >>