石橋の「二度つけ禁止」特別バージョン

石橋には数店、串揚げの店があるが、今回はじめて「串場亭」の暖簾をくぐる

仕事帰りに通る道沿いにあるので、かなり以前から気になってはいたが、
入口に「串・おでん・大皿料理・果物食べ放題で1350円」と書かれている。

それがどういうシステムになっているのかが、ようやく分かった。

最初、席に着いた時ドリンクメニューしかなかった。壁にはホワイトボードに造りなどの一品が書かれているが、これは食べ放題とは関係なさそうだ。
折角だし、この「食べ放題にしよう」と伝えたところ、「この紙に書かれた順番に出していきますので」とのことだった。
つまり、好きなものを好きなタイミングで注文するのではなく、他店にもある「おまかせ」だ。順次揚げていくので、良いところで止めるスタイルだった。

因みに出る順番言っとこうかな。
牛、ソーセージ、チーズちくわ、なんきん、ししとう、こいも、キス、豚、いか、たまねぎ、こんにゃく、しゅうまい、鶏、たけのこ、えび、うずら、しいたけ、ほたて、なすび、たこ、アスパラ、そらまめ、まぐろ、ねぎ、コーン、チーズ、れんこん。

↑これさあ、一巡するのに27種食べるわけでしょ。この後に好きなもの注文しようたって、そんなに食べられないよ。しかもネタ大きいし。まあ、お腹一杯になっちゃう。

少し驚いたのは、串が出る前に「造り盛り」と「おでん一皿」がでてきたことだ。「串・おでん・大皿料理・果物」が食べ放題なのは分かるが、串以外のものもとりあえずで出されると辛いなあ
大皿と果物は、おひたしや煮物、果物にキャベツ、枝豆等が皿に盛られカウンターに並んでいるので、これは各自好きなものを好きなだけとればいいことになっている。

そ、これで1350円だけど、どう?安いよ。値段決まってると安心して食べられるし

この店も「ソース二度づけ禁止」の張り紙がある
まだ、たっぷりソースづけを体験したことのない人はどうぞ。この店は、家族でも来ていたし、女性同士も来ていたので気軽に入れる店だと思う。

でもねえ、ここの「ソース二度づけ禁止」は他の店とは違うよ
いずれの張り紙にも「ソース二度づけ禁止 (水野真紀さん)以外」って書いてあるんだもの。

「おいおい、ピンポイント人物指名で二度づけOKなのかよ~魔法のレストラン意識しすぎか見すぎじゃないの?」。
「ん~個人的には水野真紀よりも水野美紀がタイプなんだけどなあ」
と思いながら、ユーモアたっぷりのお店に乾杯。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串場亭(くしばてい)
場所:池田市石橋2-2-14
電話:072-761-1140
営業:17:00~24:00

by nonbe-cclass | 2006-03-12 22:21 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< かえるをアテに 「らくてん」で春の野菜を >>