久々のたこ一

久々に山田の「たこ一」に出掛ける

やはり魚貝、正確に言うと「酒の肴」を探すにはありがたいお店だ。でもね、ついつい買いすぎてしまうから困りものだ。

今日は、なんといっても赤なまこスライスが1パック198円とお安い。ま、これは2パックほどいただこうかな。
「お、せこがにあるじゃん!」。1匹250円だが、まだ活きている。これも買うでしょー。

わが家は「鍋王」なので、今日もお鍋。
あんこうが780円ときた。これにかなり大粒の牡蠣やはまぐりに野菜をあわせて、ポンズでいただくことにしよう。

ホントは生たこあたりも500円台だったので、捨てがたかったが、これじゃあ幾ら酒があっても足りなくなってしまうので今回は諦めた。
っていうか、以前にもホタルイカ湯がいたの3パックで298円、を買って1日で食べて気分悪くなったでしょー。
何でもがっつくとロクなことはない。

by nonbe-cclass | 2006-02-19 23:58 | ・C級呑兵衛 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by イニシャルF at 2006-02-28 12:08 x
さすが博士、いやいや地元だからよく知ってるけど、まさかここに出てくるとは、「たこ一」が・・・
ここは中々のお勧めですねー。ぜひこれを読まれたかた
一度行ってみて。イズミヤの近くです。
Commented by C級呑兵衛 at 2006-02-28 20:05 x
博士はいけません。私はC級呑兵衛です(笑)
インターネット上では博士の名称を使うことはなくなり、今ではケーブルテレビの番組でたまに出演するだけになりました(知ってる人も少なかろうて)。

さて、ふと「たこ一」へ行きたくなった方へ住所などのご案内です。

■たこ一(株式会社ヤマタ)
場所:吹田市山田南6-13
電話:06-6875-4453
営業:10:00~19:00 木休

<< ひっさびさの神戸電鉄 Jr.立ち呑みデビュー >>