美味さにフォー!

昼を回ってから、「どこか近場でエスニック料理が食べたいな」と恒例の思いつき行動で、急遽、豊中に出かけることにした。

「エスニック料理」で「豊中」と聞くと「あ、あの店ね」とすぐ思い浮かぶ人もあるかと思うが、
その通り、ベトナム料理の「ロータス・オブ・ハノイ」だ。

北摂ではかなりの有名店だが、実はまだ行ったことがなかった。
ランチは14:30までと分かっていながら13時回ってから動き出すからねえ、わが家は。

ちゃんと地図確認せずに出かけるから道に迷うわけ。
「ビストロ疋田」に気をとられていたら、豊中稲荷神社まで歩いてしまった(地元の方でないと、「は?」「距離感わかんねーよ」「何処だよそれ?」ということになるが)。

ちょっと遠回りをしたが、住宅街の中に店を見つける。

のっけから、「ラストオーダーになりますけど」と念押しされる。

2種類あったランチのうち、「サイゴンランチ」(1200円)を注文する。えび入りサラダピリ辛ドレッシング、ベトナム風えびすり身揚げ、牛肉のフォーのセットだ。
因みに、もう一つのセットは、この「サイゴンランチ」に蓮茶かベトナム珈琲をつけて1600円だ。

これにC級呑兵衛としてはアルコールがほしかったので、ベトナムビールを頼む。
豊中まつりで333(バーバーバー)は飲んだことがあったので、もう一つのサイゴンスペシャル(700円)にする。
あと、ランチとは別にゴイ・クォン(生春巻き:600円)を注文する。

野菜がたっぷり摂れるヘルシーなランチだ。もともと、野菜を多く摂るC級としては有難い。フォーまで食べると丁度いい腹具合になる。

ランチにある牛肉のフォー(フォー・ボー)はもちろん美味かったが、Jr.が単品で注文した海老のフォー(フォー・トム)のスープが、フォーの定番あっさりスープに加えて、何だろう海老の香ばしさなのか、が加わって味わいのあるものだった。
いつもとは逆で、スープでJr.との取り合いでもめる

皆さんは香草「パクチー」はお好きだろうか?
食べた瞬間に「もあ~」と独特の風味が味わえる逸品だが、このお店では、レモンとパクチーは別皿で用意をしてくれるので、苦手な方は洗礼を受けずに済む
わが家は、Jr.まで含めて「パクチー」はノープロブレムだ。むしろ、入れないと味が整わない。

本場の食材を取り入れた本格的なベトナム料理、是非ご賞味あれ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ロータス・オブ・ハノイ
場所:豊中市本町4-2-57 1F
電話:06-6856-3588
営業:11:00~14:30、17:30~23:00 火曜休

by nonbe-cclass | 2006-02-12 22:34 | ・食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 箕面スパーガーデンで「アチョー!」 やっぱりここのクッパだわ >>