やっぱり外せない・・・

土曜日、太秦でのイベントは佐藤ひろみちお兄さんを招き、親子で体操をしようという企画だった。

イベントは1年前から企画されたもので、それだけでもひろみちお兄さんの多忙さが伺える。いまやアイドル的存在ともいえる人だ。

本当は親子の絆や子供たちの健康を願って活躍したいと思っているのだろうが、実際メディアというものは残酷なもので、
ここまでメジャーになるとタレント以上のタレントになり、思うようなこともなかなか出来ないのではないだろうか。

そういう意味では今日は、コンサートでもトークショーでもない、本当の体操教室だったので、
ひろみちお兄さんのペースで進行してもらえたのではないかと思う。

C級は映像記録の担当だったが、親と一緒に体を動かす時の子供の顔は本当に嬉しそうだ。
普段、こういったコミュニケーションをどの程度できているだろうと自分自身にも問いかけたなあ。
60分間、みっちししごかれた親はヘトヘトだ
そりゃあ、子供がおんぶからそのまま、足をつけずに親の体を回ったり、組体操みたいなこともあったり、普段使わない筋肉も相当使ったことだろう。

イベント終了後、スタッフが全員召集され記念撮影をすることになった。全くの想定外だったので驚いた。
正直、企画した側とはいえ、マネージャ止まりでひろみちお兄さんとは挨拶することはないものと思っていたのだ。

ところが、ツーショットも快く撮ってもらえたし、少し話も出来たので、この時ばかりは役得感があったね。

権利関係もあるので、画像は「越後屋」メインの、右下ちっちゃくで勘弁いただきたい。
昼食後に少しだけ映画村内を歩いた際に、どうしても黙って通過することが出来なかった「越後屋」。何か、共鳴するものがありますなあ

やっぱり、きつね丼だけじゃダメだ。越後屋の画像は外せない。

by nonbe-cclass | 2006-01-23 23:21 | 仕事 | Trackback | Comments(1)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by komaru at 2006-01-25 11:51 x
ひろみちお兄さんとツーショットだなんて、うらやましすぎます~!!!

「おかあさんといっしょ」を卒業してから、売れまくってますよね。私も大ファンでした!いいな、いいな。

また、「役得」話、期待してます!

<< 一路、ハワイへ 坂越かきまつり >>