ささやかな癒しの時間

かー、ケーブルテレビショーが一段落着いたかと思えば、今度は来年度予算策定作業ときた。ま、少し落ち着いて、できるだけ会社にいるようにして時間を作るようにしてきたので、自分の分は何とか形になった。

でも、ハクション大魔王ではないが、数字ばかりをみていると体がかゆくなる

結局、今日も電車で帰れずタクシーになったが、これでも自分は早く帰れたほうだ。更なる撃沈に更に砲撃を加えられてる人を目前にして帰ってくるのだから、自分もひどい男だ。

石橋に着くと、いつもの文吾寿司でつまんで帰ろうかと思ったが、時間的に厳しいのと少し人も入っていたので、夕食は諦めて家路についた。

こんな日々を送っている中、少し気持ちが和らぐのがエンヤのアルバム『アマランタイン』だ。

最近、ようやく買ったのだが、
以前に「ビエラ」のCMで流れていた「菫草」が聴きたかったのだが、レンタルにはなかった。
今流れている「ビエラ」のCMの曲「アマランタイン」のアルバムを見つけたときに「菫草」も入っていたので、迷わず買ってしまった。

もともと、エンヤが好き(実はエンヤ自身のビジュアルも好き)で、これまでにもアルバムは買ってきたが、聴くと気持ちが落ち着いて冷静になる。

「菫草」を初めて聴いたとき、「え?日本語やん」と素直に驚いた。松尾芭蕉の句をベースに作った曲であることは知っていたし、フジテレビで日本語で歌っていたのも見ているのだが、それは、番組向けにわざわざ日本語で歌っているのだと思っていた。

でも、原曲から日本語なんだ・・。より親近感が生まれるなあ。

by nonbe-cclass | 2005-12-16 23:59 | C級呑兵衛 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012547
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 和歌浦で一泊 あらしのよるに >>