試写会イベント

道頓堀東映を貸し切り、『男たちの大和/YAMATO』の先行試写会イベントを開催した。

映画そのもののプロモーションもかなり大掛かりなので、試写会にも500名ほどの方が来館した。
今回は、ケーブルテレビの番組『まいどわいど わが街ねっとわーく』にもご協力をいただき、取材にもきていただいた。

スタッフ側だったが久々に映画を観ることができた。もちろん、ここで感想をいうことはしないが、普段、酒のことしか考えていないC級でも、ウルッとくるシーンもいくつかあったぞ。出演陣も豪華キャスティングなので、それだけでも面白いかも。

映画鑑賞後、入口ではケーブルテレビの取材が。
よく、映画の宣伝で、映画を観た人の感想をテレビCMにするやつがあるが、あのシチュエーションを横から見ていると面白いものだ。
恥ずかしがって、なかなか取材に応じてくれない人が多い中、10名程の方がインタビューに応えていた。

by nonbe-cclass | 2005-12-06 23:00 | 仕事 | Trackback(1) | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from C級呑兵衛の「絶好調な千.. at 2006-07-09 08:32
タイトル : 200回放送を迎える「まいどわいどわが街ねっとわーく」
間もなく200回の放送を迎えるケーブルテレビの番組「まいどわいどわが街ねっとわーく」にお祝いもかねておじゃました。 今日は、その200回目放送の収録で、いつもの感じのようでも、出演者もスタッフも、やはりテンションが高い。 ケーブルテレビの中でも放送エリアが広い番組なので、看板番組として、そして、出演者も街の人気者としてこれからも頑張ってほしいと思う。 加えて、地元の情報をどんどん発信して欲しい。 いつか、この中にゲスト出演させてもらって盛り上がりたいものだ。 ... more

<< 寒さと空腹に耐えかねて 勘弁してほしい目覚まし時計 >>