食後の一杯「明ごころ南店」

さて、このあたりから記憶が8割方とんでいる
この記事を書くにも、デジカメ画像を時系列で確認をしていたら、「あれ?ラーメンの後にまだ居酒屋行ってるやん・・あ、行ったような気がするわ」
ま、いつもだいたいこんなものだ。

この段階では、メンバーも減り男二人、相手はイニシャルO。
やはりC級、こてこての居酒屋は外せないと本能的に足を向かせたのであろう、典型的な庶民的居酒屋「明ごころ南店」のカウンター席に気がつけば座っていた。

やはり、季節的に熱燗がほしいところ。
湯豆腐をつつきながら、少し落ち着いた(酔っている本人はそう思っているのだ)時間を過ごした。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:明ごころ南店
場所:大阪市都島区東野田町3丁目5-4
電話:06-6353-3090
営業:11:00~23:30 無休

by nonbe-cclass | 2005-11-27 23:55 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback(1) | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 明日も明後日も二日酔い at 2008-03-20 10:37
タイトル : 明ごころ
5軒目は明ごころへ。 このあたりから記憶がジグソーパズルのよう。 レモンが持っていた地図は本店ではなく中店だったのですが たどり着いたのは本店でした。 飲めればどっちでもかまいません。 相変わらず同じ飲み物を注文しています。 レモンが怖がったセコガニ。 カパーっと開いたところが視覚的に怖いそうです。 しいたけ。 なんでこんな形に切り目入れてあるのかなー?と思ったら 1個を裂いてみんなで分けれるようになってるんですね。 フライングしてがぶーっと噛み付いてはいけないということですね。 ... ... more

<< こりゃまた探索しなきゃ 呑んだ後の一杯 >>