映像素材の収録

初めて旧関西テレビにやってきた。
映像素材の収録に立ち会うわけだが、予想以上のスタッフの多さに驚いた。これから民放のCMを制作するくらいのクオリティだ。

メインは小学生の子供たちだったが、何度も同じことを指示されヘトヘトだった。音楽に合わせ体を動かすため、短時間でも結構へたばるようだ。傍から見ても辛そうだった。

仕上がった映像からは想像もできない人手と苦労が、こういったところでかかっているんだよな。いつも感じることだ。
それを無駄にしないために、
この現場での指示がいかに重要か、改めて気が引き締まる思いだった。

by nonbe-cclass | 2005-11-20 22:00 | ・仕事 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< え?そこで競合? 日野でございます >>