粋だけど「すい」

石橋にある焼酎バー「粋(すい)」には、酒好きにはたまらない一品がさりげなくおいてあったりする。
何度か足を運んでいるが、かゆいところに手が届いてる一品が有難い

焼酎がマスターの後ろに並んでいるが、おおむね500円で呑めるようにラインナップされているのだそう。安心の料金設定で美味しいものをというのがありがたい。焼酎選びにはこだわりが見え隠れする。

「白波復刻版」「紫」をちびちびとやりながら、店長おまかせ串盛り(5本600円)と、ナカアリ」(烏賊の丸一匹干し400円)を食べる。

このナカアリとは、するめいかを内臓ごと干したもので、あぶって食べると、かんだ瞬間に内臓の潮の香りが広がって酒がいくらあっても足りないくらい味わいのある珍味だ。
焼き物は炭火で、そのほかのメニューとしては「牡蠣と味噌の朴葉焼}(700円)やバクライ(このわた&ほや)600円など。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼酎Bar 粋(すい)
場所:池田市石橋1-1-11-2F
電話:072-763-2733
営業:18:00~26:00 日休

by nonbe-cclass | 2005-11-16 23:42 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback(2) | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 自堕落的 食べ・飲み歩記 at 2007-04-17 15:08
タイトル : 粋(焼酎バー@大阪 石橋)
石橋の裏路地にある焼酎バー。ビルの2階にあるお店は、カウンター中心で狭いながらもカウンター正面の棚に所狭しと焼酎がずらっと並んでいる。焼酎バーといってもちょとしたお造りや串焼き、もつ煮込みなどのアテも充実しており、一軒目で訪れても大丈夫そう。 ... more
Tracked from C級呑兵衛の「絶好調な千.. at 2006-04-08 08:51
タイトル : 粋で親近感ある焼酎「三悪人」
取引先との会議で、いくつかこちらから要望していた点が解決したのと、今後の取り組み部分で「協力できる部分ないかなあ」と思っていたところ、逆に予想以上の協力を求められた。「いやあ、実のある会議で一日終わってよかったあ」、と少しルンルン気分だった。危うく帰りの宝塚線で鼻歌歌うところだった。 どうしても、「そのささやかな喜びを酒に変えたい」と思い、家路途中の「粋(すい)」に入ってしまった。時々、足を運ぶ。 すぐ帰るつもりだったので、アテは串を3本だけ注文し焼酎を注文した。 1杯目は「たちばな」にしたが、2杯目... ... more

<< 口当たりの柔らかさ 「そじ坊」のだしまき >>