食堂街の城壁

そうかあ、締め出しを食らうことで改めて納得した。

新梅田食堂街は時間になると、この食堂街全体を囲むようにシャッターを閉めフロアを行き来できないようにするわけだ。てっきり、閉店後も通り抜けができると思っていた。

敵陣に勢い勇んで飛び込んだが、城壁で敵に囲まれ外に出られなくなった気持ちだ。周辺のシャッターが閉められたのだ。結局、防火扉のところから「スンマセン」と言いながら出る始末に。

そのときに写真撮ってるんだけど、ばかばかしいねえ。30半ばのおっさんが、こんなことで喜んでるんだよ。第三者からみるとおかしいぞ。
塾帰りの子供たちに「何を撮ってるんですか?」って聞かれたら、何て答えるんだろうねえ。

by nonbe-cclass | 2005-11-11 23:55 | ・C級呑兵衛 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< それでも少しつまんで おばちゃん、そりゃないで >>