ミヤンマービール

火曜日、東京は成城で仕事だった。東京についてからも結構な距離があるので驚いた。

帰り、新宿で切符を買い東京駅まで出たが、少しだけ時間があったのでスタバのような感じの店に入った。はなから酒を飲むつもりでいるのに、だ。・・が、メニューをみると、ビールの中に「ミヤンマービール」というのがあったので、他には目もくれず、それを注文した。

「333(バーバーバー)」(ベトナム)「シンハ」(タイ)など、アジア系のビールは何種類か飲んだことはあるが、国名そのものじゃないかの「ミヤンマービール」は初めてだった。少し、フルーティな感じがするが、酒飲みには嫌味やクセのない味わいなので、これは美味かった。

おかげで、新幹線内での本呑みの食前酒ならぬ呑前酒になった。

by nonbe-cclass | 2005-11-02 21:57 | ・C級呑兵衛 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10012485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ワゴン王 千鳥足だと・・ >>